水内研究室について 研究室メンバー 研究内容 対外発表 外部リンク
研究室のポスター
研究室のポスター(2016年度版)

研究の概要

人間の身体構造に学んだヒューマノイド身体構成法やその制御法や、キッチンアシスタントロボット、ロボット知能化コンポーネント等の研究を進めていますが、ロボットや知能機械に関連する分野を広く扱います。

研究キーワードは以下の通りです(限定するという意味ではありません):ロボティクス、メカトロニクス、ヒューマノイド、筋骨格型ヒューマノイド構成法、生活支援ロボット、知能機械構成法、自律システム、ロボットアーキテクチャ、ロボットデザイン、ロボット制御、ロボット基盤ソフトウェアなど。

※未発表の研究はここには掲載しません。研究室に興味のある方はご連絡ください。


目次



人間の身体構造に学んだヒューマノイド身体構成法とその制御法

筋骨格型ヒューマノイド「小太郎」



柔軟性を持つロボットの身体構成法とその制御法

空気圧アクチュエータ駆動システム

柔軟性を持つロボットの制御法



キッチンアシスタントロボット



家庭内自律作業ロボット



ロボット知能化コンポーネント

生活環境情報収集知能モジュール

ロボット知能化ソフトウェアプラットフォーム(OpenRTP)検証用リファレンスハードウェア



水内研究室について 研究室メンバー 研究内容 対外発表 外部リンク トップページ